6月11日(金)「タレントマネジメントの基本の「基」」オンラインセミナー開催!

タレントマネジメントを始めるために抑えたい基本の「基」!
システム導入だけでは達成できないトラップとタレントマネジメントの本質&成功事例

2021年6月11日(金) 13:30 ~ 14:30

1人1人の特性を活かし、組織の力を引き出すタレントマネジメント。大手企業では続々と取り入れられている注目の取り組みです。システム導入で実現できる?!という罠にはまらないための基本と本質をお伝えします!

エントリーは日本の人事部様のサイトより受け付けております!
こちらからどうぞ!
https://jinjibu.jp/seminar/detl/84428/

 

今、大手企業では続々とタレントマネジメントの取り組みがスタートし、1人1人の特性を生かした「配置」「育成」「マネジメント」の施策が進んでいます。
昨今「DX」推進もあいまって、まずは「タレントマネジメントシステムを」という企業様が増えています。
タレントマネジメントシステムの目的は、今までの機密情報管理としての人事基幹システムとは異なります。人の特性や経験、スキルなどの情報をオープンにすることで人を活かし、組織の推進力を上げるための仕組みです。多機能を求め、ワンストップですべてができることを期待されるケースも多い一方で、導入後には「浸透しない」「情報を詰め込みすぎてオープンにできず基幹システムと変わらない」そんな失敗事例も数多く寄せられるようになりました。私たちエスユーエスもHRアワード2020優秀賞を受賞したタレントマネジメントシステム「SUZAKU」を開発している会社ですが、決して、システム導入=タレントマネジメントの成功ではないと考えます。
私たちは20年間以上にわたり、産学連携のもと組織心理学に基づくアセスメント・サーベイの開発とデータ解析に取り組んできました。上司と部下の関係性の維持・向上は、これまでより一層、難易度が高まることが懸念されます。
コミュニケーションギャップはなぜ生まれるのか、エンゲージメントはなぜ高まらないのか、
理論にもとづくタレントマネジメントの成功事例をお伝えします!

一覧へ戻る

組織心理学×AIが人事部門の課題を可視化 SUZAKU

タレントマネジメントのその先へ。
エスユーエスのAIマッチングソリューション「SUZAKU」は組織心理学×AIで人事部門の課題を可視化し、人と組織をサポートする人材管理システムです。

お問い合わせ・資料請求